スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風立ちぬ

半年ぶりに映画館に行った映画クラッカー

普通は洋画しか見ないんだけど、今日は宮崎駿監督

風立ちぬ見てきたニコニコ


ジブリの映画を映画館で見たこともなかったし、

テレビでも珍しくまじまじと見たことがなかった。

(珍しいかも、ね!?


今年7月にTVテレビで、制作の時の様子を放送してたり、

2週続けて、平成狸合戦ぽんぽこ、猫の恩返し見たら、

興味が湧いて、思ったら吉日ということで、行ってきたビックリマーク


本堀越二郎をモデルに堀辰夫の小説も盛り込まれてる作品本

堀越次郎の半生を映画化したもので、

子供のころから航空機にあこがれて

のちに零式艦上戦闘機(れいしきかんじょうせんとうき)

いわゆる零戦飛行機設計にいたるまでのことを書いてる。

その中で菜穂子に出会って結婚するといったラブストーリー口紅

盛り込まれていた。


初めてジブリの作品を映画館で見て、単なるアニメーション作品ではなく、

実に奥が深い作品だなと感じた。

普通の映画と違って、アニメーション画から起こった出来事を

読み取らないといけないので、解釈が難しいな感じた

たとえば、街が燃えて、地震だと言う登場人物の発言から、

関東大震災を読み取らなくてはならない。

日本の歴史が頭に入っていないと、、確実に読み取れないなとおもった。

だから、解釈までするとなると、大人が見て感銘を受ける作品なんだな

って感じた。


今迄、アニメーション作品は家で金曜ロードショーを見ればいいなんて

思ってたけど、

宮崎駿監督の作品は映画館で味わったほうが良いかもしれないベル






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. Re:\(^_^)/

風立ちぬは私も観たいと
思ってる作品。
ユーミンの主題歌もいいよね~

2. Re:Re:\(^_^)/

>*ゆうこ*さん
ユーミン、久しぶりに聴きました。
主題歌良かったですよ!

二郎役の声優さん、作品の雰囲気など賛否両論あるようですが、私は久しぶりに良い作品を
見れて良かったと思います。
プロフィール

ami

Author:ami
ジャンティ4歳&チャンス1歳のブログへようこそ~!!
初めて飼ったシェルティのジャンティ、2頭目チャンス
2匹は兄弟と間違われるけど、おじとおい
ブリーダーさん違えど、
何らかの縁で我が家にやってきた2匹の
多頭飼いライフを綴っていきます byあみ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。