スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散歩中のマナー

今日、散歩して帰ったときのこと。

大きな柴犬ジャンティわんわんのことを気になった様だったので、お互いを近づけてみました。


大きな柴犬ジャンティわんわんも顔を近づけたり、お尻の匂いを嗅いだりしていました。

そのあとすぐにその犬はマンションの出口の柱やマンションの壁にうれショントイレあせるしてしまいました。


私は唖然ショック!としてしまいました。

というのも、その飼い主はただ謝るだけで、処理しないで去っていったからですプンプンむかっ


私はいつもを持ち歩いています。

もし、ジャンティわんわんが公共の場所(道路やほかの人の家の前)でオシッコをした場合、

水をかけて流すのがルールメモと思っているからです。


何日かジャンティわんわんを連れて散歩に行っているのですが、

ジャンティわんわんは外ではオシッコをしないで、必ず家のトイレシートトイレですると

決めているようなので、我慢しています。


マンションの規定は厳しく、公共の場所では抱っこしないといけないので、

この粗相がジャンティのものと疑われるのが嫌なので、水をかけて処理しました。


犬がしたことと片付けないで、飼い主は粗相を処理するようにして欲しいな
やっぱり、マナーを守って散歩してほしいなと感じました。むっむかっ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ami

Author:ami
ジャンティ4歳&チャンス1歳のブログへようこそ~!!
初めて飼ったシェルティのジャンティ、2頭目チャンス
2匹は兄弟と間違われるけど、おじとおい
ブリーダーさん違えど、
何らかの縁で我が家にやってきた2匹の
多頭飼いライフを綴っていきます byあみ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。